〈占えるようになるマンツーマン占い教室〉
新宿高田馬場 占いサロン愛月
【対面・スカイプ】

問い合わせ

アクセス

プロフィール(講座)

◆自己紹介(鑑定)

動画案内

 

 

{4D9FD58D-D0E9-4C47-88EF-F9F119157F2B}

 

おはようございます!

生徒さんの鑑定を添削したメールをご紹介します。

 

リーディングの勉強にお役立てください。

 

 

[質問] Kさんより
 
病気4連発。
症状の<心の原因>を探る。
 
■20年以上、定期的にやってくる咳が止まらない⇒ 月
{3869F9DA-AB3F-4EE2-B8F8-F00B840C1AFE}
見えないことや、基準が明確ではないことが不安に感じている
(社会人になって出始めたので、)全て自分で決めることへの不安
 
 
 
□その不安とは具体的に何か⇒ 世界
{F7E5FB4C-09BA-46B7-ACCA-365A639DA5EA}
偶然が不安。
「大丈夫」と確約されていないことが不安。
 
 
■貧血⇒死神
{86AA264C-E431-4A3D-96C0-25063593659B}
何かの終わりを意味している。
人生の価値観がかわってきている。
かわってきているのに、抵抗しているから、貧血が起こっている。
(実際に検査で引っかかってるのは、この1年ですが、今思えば3年くらい貧血状態。
医者的には、筋腫が原因。<
この1年で仕事をやめたいと本気でおもっているので、数値で出てきたのかとおもってます。)
 
 
 
■貧血の原因 
子宮筋腫⇒審判
{350BA495-2501-43D9-B22C-108E6B2790F4}
過去に捕らわれている。何度も出来る(ストレスからなる病気とされてるので、捨てられない何かがあるのでしょうか。10年近く存在してます)
 
 
■最近異常に乾燥肌⇒世界
{66F8AE3F-69A0-4B15-9822-C9F2FBABE2B5}
 
心の問題ではなく、偶然なっただけ
(確かに化粧水塗りたくって、なんとかなってます)
 
・・・愛月から
 
体のことは、たしかに判断が難しいですよね。
なので、なおさら、カードをそのまま読まないとです。
 
18.月
これは、原因不明とも読めます。
原因が月というなら、Kさんが書いた通りです。
 
逆の意味である女教皇なら、
自分の基準で判断でき、自分の快不快で決められますが、
それが出来ないことから、判断基準を失っている状態。
 
ということは、たびたび、どこかで自分の欲求を抑えていることで、判断が出来なくなり、それが更に、本来の欲求とかけはなれていっても、18.月の状態では判断できないので、知らずに身体に負荷がかかっているのかもしれません。
 
 
21.世界
 
偶然の重なりによって出来上がるゴール。
ということから、おっしゃる通りに、確約されていないこと、どうなるかわからないことが不安だということで、
これは、今に生きていない状態ですね。
 
どうなるか?というゴールを設定したがるのは、占いのお客さんに多いです。
 
彼と結婚できますか?とか、彼と付き合って大丈夫ですか?というのも、良いゴールを確定してその通りに生きていくやり方です。
 
とても不自然なコントロールで、何でも思い通りにしたいという気持ちの表れですね。
 
そうでないと、ダメとか、怖いという思い込みがあるからなのですが、
 
そうでなくても大丈夫と思えるにはどう捉えればいいのか?ということを考えていくと良いと思います。
 
簡単に言えば、自分のダメなところを受け入れて、それでも良しとし、
いま目の前のことを、人の目を気にせず一生懸命やっていくことなのですが。
 
 
13.死神
 
なにかの終わりを表す
心身医学で貧血はこんな感じです。
(リズ・ブルボー「自分を愛して」という本から)
 

【感情的なレベル】

 

メタフィジックな見方からすると、血液は喜びを表しているため、貧血気味の人は

生きる喜びを失っている、ということになります。

場合によっては、自分が地上に生まれたことを受け入れることができず、

生きる意欲を失っているかもしれません。

自分が衰弱しつつあるのを感じているはずです。

 

【精神的なレベル】

 

人生の創造する力とのコンタクトを取り戻し他人に依存するのをやめてください。

そして、生きる喜びを阻害するようなネガティブな考えをもたないようにしましょう。 

あなたのインナーチャイルドを解放してあげましょう。

そうすれば、生き生きとした遊び心が生まれてきて、人生に対して

深刻になることがなくなっていくはずです。

 

 

→そのまま補足せずとも、13.死神の状態かなという感じです。

 

 

20.審判

 

復活への呼びかけがある

ホメオパシーでは病気や症状は表現でありサインなので、症状が出て始めて処方されるのですが、症状が出たということは、解放の足がかりとも取れます。

 

西洋医学では、病気は悪くやっつけるものですが、東洋医学やホメオパシーなどでは、そうとは簡単には捉えないんです。

 

 

世界

なるべくしてなっている

すべて揃ってゴールにたどり着いたということですが、

 

例えば、漢方で乾燥肌に対して処方するなら、

陰か陽か、

肝、心、脾、肺、腎

気、血などの、

どれが虚か、などを診断してその人にあった処方が出ますが、

 

おそらく、乾燥肌は、ほかの症状と連動して起こっているのかもしれません。

(今が冬だという環境も含めて)

 

たとえば、乾燥肌で便秘気味で痩せていて、風邪をひくとどんな風になって、こんな病気になりやすい・・・などは、ある人には、これらの症状の多くが該当し、

これが、腎虚で陰タイプなどと判断されるわけです。

 

ということから、

症状を、西洋医学的ではなくホリスティックに診ていく場合は、

病気に対する考え方を少し変えて、

 

これもまさにリヴィジョンと同じように、俯瞰して症状を診ていくことが必要になると思います。

 

愛月

 

 
 
〜占いサロン愛月イベント&講座情報〜
 
・お試し講座
こんどこそ!占えるようになりたい方に。
マンツーマン講座にご興味ある方は、まずお試し講座をどうぞ!

(タロット 西洋占星術 四柱推命)

 

 

・タロットリーディング・メール添削コース
 当講座を受けてない方も受講できます!
リーディングに自信のない方必須!
 
 
 
・メルマガ
占いやタロットに関する情報
イベントや講座情報をこちらで配信しています
 
 
 
 

・ブログランキング



 

 

〈占えるようになるマンツーマン占い教室〉
03-3360-2522
住所;新宿区高田馬場
占いサロン愛月(あいづき)
メール  lovelymoon118@gmail.com

 
 
お問い合わせはこちら