〈占えるようになるマンツーマン占い教室〉
新宿高田馬場 占いサロン愛月
【対面・スカイプ】

問い合わせ

アクセス

プロフィール(講座)

◆自己紹介(鑑定)

動画案内

 

 

エリカ・アンギャルという人をご存知ですか?
食事療法の本を書いていて
ミスユニバースの指導もしている女性です。
 
よく女性向けの雑誌に出ています。
 
昨日立ち読みした雑誌に
エリカ・アンギャルが
ちょっとだけ出ていて
興味を持ちました。
 
 
日本女性は、なぜ甘い食べ物がとても好きなのか?
 
エリカさんの曰く、
「日本人女性の自己肯定感の低さ」だということで、
 
甘いものを食べると、一瞬幸せホルモンが出ますからね。
 
オキシトシン(幸せホルモン)を出すために、
ハグをしようと勧めていました。
 
たしかに、
私は毎日、子供たちとハグしているからか
精神的に安定しています。
 
日本人は、欧米人に比べてスキンシップが少ない気がします。
 
でも、それだけかな、と思ったんです。
 
それで、
なんで日本人女性の自己肯定感が低いのかと考えてみました。
 
*少なくとも外国人のエリカ・アンギャルから見てそう見えるのか?
 
 
たとえば、
欧米人女性に比べると
日本人は、
 
美容に関する意識が高かったり、
細かい部分に気を配ったりと
その良さは、世界でも評価されているほどですが、
(日本人男性がとても若い女性を好むなども影響あるかな)
 
 
美意識の高さは
韓国も同じだと思うのですが、
 
韓国人は日本人に比べて
能動的、攻めの姿勢を感じます。
 
あるアメリカ人女性が、
韓国に住んでいて、
あまりの美に対するこだわりに嫌気がさして
本国に戻ったという話を聞きましたが、
 
どちらの国にも共通するのは、
「〜でないとイケてない」など、
 
同じ価値を共有することに
こだわり、というか、
そうでなければ生きていけないほどの
村意識的な保守性を感じます。
 
それで日本人は韓国女性より
弱いといいますか、
感情を表しませんよね。
 
 
どちらも、タロット5.教皇なんですが、
 
同じ保守的であっても、
日本人の方がより、
 
素直で
影響を受けやすい
つまり良い子
 
占いのお客さんも同じだなー。
 
内なる感覚を感じなくなっていて
物事に疑問を持たない→頭を使わない
 
よくあるお悩みの原因も
ほとんどがそれだと思います。
 
 
彼や夫の悩みも
仕事の悩みも
 
 
企業の広告が発するメッセージは、
素敵なものやライフスタイルを提案し
あなたやあなたを向上させようと働きかけると同時に、
 
今のままじゃダメ、というメッセージを暗に発しているようなものなんですよ。
 
 
綺麗な女優さんやモデルさんを雑誌で見て、
行っているお店や美容法、服装などを真似しようと思う時も、
 
今の私はイケてない、と同時に思わされているわけです。
 
こうやって自己肯定感の低さは、
 
元々の国民性だけでなく、
社会や経済によっても培われていて
 
男女平等と言ったって
結局は、こうやって男性的なやり方にやられてしまい、
少数の女性が、男性の仕事が出来るようになっただけで、
平等って何なんだ?と思いませんか?
 
 
一見、好みがはっきりしている人だって
自分を持っているかと思いきや、
 
それは自分が良いとか正しいと信じるものが強くて、別のものを受け入れられないだけだったりします。
 
もうほぼ宗教心と同じで、
自分の信仰ではないものを異端視することと同じ。
 
その心はどこから来るか?と言ったら、
母親だったりすることもあり、
 
母親の道徳観に従う
 
つまり、元は、
やはりお利口さんなことから。
 
反抗するのだって、
一見自分の意見を持っているようですが、
 
それは、自分の考えでなく
違う信仰に変えただけです。
 
要するに、すべて
自分の無さ
保守性の強さ
 
 
エリカ・アンギャルのいうように
甘いものが異様に好きという人
 
そして、もしかしたら
占いに依存している人
 
つまり、
自己肯定感の低さをどうしようもできない人は、
 
冒頭でエリカ・アンギャルが勧めたように
ハグしながらも、
ぬいぐるみでも良いそうですが笑
 
根本的には、
外側に基準を持つ生き方から、
少しずつ、自分を取り戻していくよう
お勧めします。
 
例えば、こんな考え方を普段からするようにしてください。
 
・自分はどうかな?
・私は何になろうとしているんだ、私は私でいいじゃないか?
・人は皆違う
・正しい答えは外側にはない
 
占いをする人も、
答えは、外側にあるのではなく、
質問者の内から湧いてくる占いをすれば、
依存者はいなくなります。
 
 
〈占えるようになるマンツーマン占い教室〉

03-3360-2522
住所;新宿区高田馬場
占いサロン愛月(あいづき)
メール  lovelymoon118@gmail.com

 

・ブログランキング



 

 

 

お問い合わせはこちら